<< 蝦夷鹿のポワレ | main | 神戸トルコライス >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.11.03 Thursday |  | - | - | - | 

殻付き牡蠣のカークパトリック

picsay-1293459213.jpg
12月のカフェ・ド・ボンボン月替わりディナー。
メインの肉料理は前述の蝦夷鹿ですが、
前菜の牡蠣から、このボリューム。

お魚はあいなめのグリル。
焼き加減がいいですね。
香ばしい魚とクリームソースがよい感じ。

こちらのお店、お肉料理が人気ですが、
どちらかといえば、私は魚料理がとても美味しいと思います。

魚料理には、ジョゼ・ミシェルのシャンパーニュで。

蝦夷鹿あたりから、ニュージーランド産コヤマ・ワインのピノ・ノワールを。
果実味豊かな上に、厚みのある酸味も備わり、こくのあるワインです。
写真失念。
エチケットの竜らしき絵は何を意味するのか?



2010.12.27 Monday | 23:46 | comments(1) | - | グルメ | 

スポンサーサイト

2011.11.03 Thursday | 23:46 | - | - | - | 
 どうもです。

 「竜」のエチケットの由来は、名前の小山竜宇(こやま・たかひろ)の竜から取られているそうです。

 では、どうぞ、良いお年を。
| Rive Gauche | 2010/12/28 10:20 AM |










RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
粗食のすすめ (新潮文庫)
粗食のすすめ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
幕内 秀夫
パンよりご飯! お味噌汁も。
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
OTHERS

ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド「カラメル」